TOP

当サイトについて

日本でも身近な存在になりつつあるのがシェアハウスです。特に東京を中心にシェアハウスの数も増えています。しかし、どこでも同じというわけではありません。シェアハウスを探す際には慎重に比較をして検討することが大事です。シェアハウスと言っても、家賃や間取り、住むことができる期間など様々な違いがあることを気をつけないといけません。メリットばかり見るだけでなく、リスクもきちんと把握してから選びましょう。そんな東京でシェアハウスを探す際の情報が知りたい人は、「東京でシェアハウスを探す際の耳より情報『SHMARK』」を活用しましょう。

仕事に追われるだけではなくなった

一人暮らしをしていた頃は、仕事に追われているような気持になってしまうことも珍しくありませんでした。自分なりに頑張っているというか、だからこそプライバシーを犠牲にしなければならないなって思うことも多々あったんですよね。でも、東京のシェアハウスに住んでからそれがなくなったんですよね。なぜなら、シェアハウスが会社から近いこともあって、まず移動の負担が劇的に改善されたんですよね。それに、どこかに行かなくともシェアハウス内に楽しみが待っているんです。昔は忙しいと他に行くような時間もありませんでした。だからこそ、娯楽そのものがなくなってしまっていたんですよね。でもシェアハウスであれば忙しくても帰宅して少しシェアメイトと話すだけでも自分の気持ちは全然違うんです。だから仕事に追われているだけじゃなく、仕事を頑張らなければならないような時であっても、それなりに自分で楽しい時間を満喫出来るようになったんですよね。

My life becomes not only work.

When I lived in an apartment, work was only my life. I mean I was very busy with business. I was doing my best but I didn't want to sacrifice my privacy. But this problem was solved after moving in a sharehouse. Because the sharehouse is closer to workplace. I didn't have time to go around such as a short trip because I was busy. And this decreased the opportunity to spend time on my leisure. But after moving in a sharehouse, my feeling is so different just to talk with housemates even if I'm busy. The life in sharehouse changed my thought from that I was pressed with work to that I do my best for work possitively. A sharehouse makes me enable to have a fun time.
CLICK! → share house in Japan, Tokyo. [interwhao]

仕事に追われるだけではなくなった / My life becomes not only work.

生活の中に安心感がありますね

東京のシェアハウスに住むようになって、生活の中に安心感があることを実感しています。一人暮らしの時だと、自分がいる時だって心からの安心はありません。何かあったらどうしようって気持ちが消えることはありませんでした。それに自分がいない時でも、空き巣とか大丈夫かなとかいろいろと考えてしまっていたのもまた、事実なんですよね。でもシェアハウスに住むようになって、安心感もありますし、どこかに出かけるとしても誰もいなくなるってこともないんですよね。だからいつでも安心感のある生活がおくれるんだなってことに気付いたんです。だからか、生活の中で何もなくなりました。それがあって、シェアハウスに住んでよかったなって思っています。女性だとどうしても日常生活の中に不安がつまっていますけど、シェアハウスではそういった不安を解消出来るとあって、自分なりにいろいろなことを楽しめるんだなってこともまた、実感するようになりましたし。

The safety in life

Since I started to live in a sharehouse, I feel safety and relax in my life. When I lived alone, there is no relief in my heart even if I'm at home. The worry that "if something happens, what should I do?" always stayed in my mind. Also, when I'm not at home, I was worried about a thief. But since I started to live in a sharehouse, there should be somebody in a sharehouse, so I noticed that I always feel safe. That's why there is no problem or worry in my life. I'm glad to choose a sharehouse. Women should have some problems in a daily life but I think they can solve those worries by living in a sharehouse. And I can enjoy in my own way.

生活の中に安心感がありますね / The safety in life

私次第なんですよね

どんな生活が待っているのかは、私次第なんだなってことに気付いてきました。東京のシェアハウスで暮らすようになったんですけど、ここには楽しさがたくさん待っているんです。私自身、とっても楽しいなって思えることが多々あったんです。それらは結局は自分次第なのかなって思うようになったんですよね。誰かに楽しませてもらいたいって思うのではなくて、自分なりにいろいろなことを楽しむ。それこそがシェアハウスの醍醐味なんじゃないかなって。だからシェアハウスって「こうじゃなきゃいけない」ってことは何一つないんです。私が日常生活をどう楽しめばよいのかなんて、シェアハウスだからって言っても誰かに強制されるようなことではないんですよね。そう思ったら、シェアハウスっていろんな可能性があるんだなってことにも気付かされるようになってきたんです。それくらい、シェアハウスには魅力が詰まっているんだなってことに私も気付くようになってきたんですよね。

Depends on me

I noticed that the life depends on me. I started to live in a sharehouse in Tokyo, but I have a lot of fun waiting here. And I myself had a lot of fun things. I came to think that these things were depending on myself after all. Not thining about that somebody entertains me but I myself enjoy my way. And I think this is real thrill for sharehouse. So there is nothing to say that "sharehouse" must be "this way".About how I enjoy a sharehouse is not what somebody forces me to do. If I think this way, I feel a sharehouse has a lot of possibility. To the extent that I became aware that sharehouses are full of fascination.

私次第なんですよね / Depends on me

自分がなぜシェアハウスに住んでいるのか

なぜ自分が東京のシェアハウスに住んでいるのかと言えば、当初は消去法でした。一人暮らしするためにアパートとかマンションを探していたんですけど、見れば見るほど何となくあまり良くないなとしか思わなかったんですよ。自分の経済力が原因ではあるんですけど、自分でいうのもなんですけど、あまり楽しい生活が想像できなかったんですよね(苦笑)そこまで無理して東京に住む必要ないんじゃないかとさえ思いました。それで何となくシェアハウスにしてみたんですけど、今思えばシェアハウスで大正解です。いろいろな楽しさが待っていることに気付けるようになってきたんですよね。例えばですけど、帰宅してから適当に遊ぶ。それだけでもまた、それはそれでとっても楽しかったりするんですよね。一人暮らしではそういったことは出来ないじゃないですか。でもシェアハウスであれば帰宅すればだれかがいるので、ちょっと話すってことも出来るんです。それって魅力ですよね。

Why I live in a sharehouse

As for why I live in a sharehouse in Tokyo, it was initially an erasing method. I was looking for an apartment but I thought it was somewhat less good as I saw it. It is due to my own economic power but I could not imagine a very pleasant life. I even thought that I did not need to live in Tokyo anymore. Somehow I chose to live in a sharehouse. But if I think now, a sharehouse is a great answer. I noticed that various fun waiting. For example, although I go home, I play something. Even just that, it is very fun by that as well. I can not do such a thing by living alone. But if it's a share house, somebody will be at home if I go home, so I can talk a bit. That is attractive.

自分がなぜシェアハウスに住んでいるのか / Why I live in a sharehouse

充実感があるんだなと気づいてきた

シェアハウスでの生活には充実感が待っているってことに気付かされたんです。自分でも驚きというか、そんな魅力があるとは思っていなかったんですよ。東京のシェアハウスで暮らしているんですけど、家賃が高いので、それならシェアハウスでいいかなって気持ちでスタートさせたシェアハウス生活だったんですけど、実際にはそんなこともなく、むしろ毎日違う楽しさが待っているんですよ。一人の時間はもちろんですけど、誰かとしゃべったり、あるいはいろんな人としゃべったり、それなりに大きなシェアハウスに住んでいるのもあって、毎日がイベントのような楽しさが待っているんですよね。これって何気に素晴らしいことなんじゃないですかね(笑)だからこそ、毎日のように充実感があるってことに気付けるようになってきたんですよ。それに気付けただけでも、自分の中ではシェアハウスに住んだ甲斐があったんじゃないかなって思っているんです。それくらい面白いですよ。

I have noticed that there is a sense of fulfillment

I realized that fulfillment is waiting for life in a sharehouse. I was surprised even by myself. I didn't think that there was a fascination. I live in a sharehouse in Tokyo. But because the rent is high, then Idecided a sharehouse that started with a easy feeling that it would be ok to live in a sharehouse. But in reality it is not such a thing, but rather different fun waiting you each day. I live in a large sharehouse, and talk to someone and a lot of people, so every day is fun like an event waiting for you. This is a wonderful thing for me. That is why I became more aware of things like fulfilling every day. I thought that there was worth living in a sharehouse among myself.

充実感があるんだなと気づいてきた / I have noticed that there is a sense of fulfillment